前回では、進化に伴いがちのより良い状態へ変えることについてもお話しさせていただきましたけれども、そのような何らかの事柄をお変えになることを考えておりましたら、新しく物事を創り出されますことはそのようなお変えになります作業と異なりますこともあるようにも思うのですけれども、変えることと近い作業も多くおありのことととも思われます真新しい物事や構造等を創造して行かれますことやそのようなお仕事その他に携わっていらっしゃいます方々と、スピリット自体が創造性を大変豊かに持っていらっしゃいます方々のことが思われて来ましたので、本日はそのような創造性豊かな方々と伴われがちな不安の問題としましてのお話をさせていただこうと思います。

 創造性を大変豊かにお持ちになっていらっしゃいますスピリットの方々におかれましては特に、、という風に、豊かな創造性を発揮しておられますと、そのことと同時に不安の類がつきものとなられますように思うのですけれども、創造とは、これから実際の形となりますように形成なされますことを待っているかのように、その時にはまだ形となっていないその方のスピリットの所から、あるいはそのようなスピリットのような源となられます場所から成されますことと思うのですけれど、その時にはまだ何一つ形となっていないということもありまして、新しく創造を行われます方々には、これからご自身が創造して行かれますことがどのようなこととなるのか、、という風な、創造行為の結果に関します不安というものが伴いがちとなられますように思います。

 創造性の大変に豊かな方々には一般に力も大変豊かに備わっていらっしゃるようですので、”これからは何が創造なされることとなるのか”ということに関します危惧のようでもあります不安を乗り越えられますようになさいまして、ご自身がこれからどのような内容の物事を結果的に創造することとなられるのかという、未知となっていることへのお気持ちを乗り越えながらの創造となっていらっしゃることと思います。

 過去に一度でも失敗なさいましたことのおありでいらっしゃいますことに取り組まれます際にはよりいっそうの不安が生じられましたりなさいますこともあるかもしれませんし、これから創造なさろうという時には、結果的にどのような内容の事柄が創り出されたということとなられますかがまだ分からなくなっていらっしゃるということが不安の問題を伴われますことに繋がりますように思われるのですけれども、創造というものはそのような不安に関します問題を乗り越えながらとなられますことなのでしょうね。

 前回には、幸福な状態を永く継続しますための方法としまして何も変えないようになさいますことについてもお話しさせていただきましたけれど、例えばそのように何一つ変えないようになさりながら創造なさいますとしましたら創造に伴いがちな不安は生じにくくなりますようにも思うなどもしましたけれども、しかしそうしますと、変えるということにもお近い作業をなさりがちな創造とは搗ち合うことともなり兼ねないようにもやはり思われて来ますので、、、。

 それから、そのような何らかの事柄をお変えになりますこととも関係のありますお話で、先日発行させていただきましたメールマガジンの補足ともなりますようなお話もまた本日はさせていただいておけましたらと思うのですけれども、メールマガジンではお変えになりますことにも繋がり兼ねませんようなアドバイスともなりますようなお話もさせていただいておりましたつもりでしたけれど、実際にそのようにして行っていただきました際、”何か違う、、”という風な結果が発生なさいますことがもしもありましたら、違っていたという風にお思いになられまして、例えばお止めいただきますなどのことをしていただけましたら、、という風に思っております。

 それでは、日本では雨のよく降りますお天気が続いているようですので、読者の皆様もご体調などにお気をおつけになられましてどうぞお健やかにお過ごし下さいますように。