未分類

254.シャルリー・エブド襲撃事件等から見えるイスラーム世界の変容の必要性

今号のメールマガジンを書こうと思いました当初、今年初めに起きたシャルリー・エブド襲撃事件では、イスラーム教の開祖でありイスラーム世界の最も重要な指導者となっているムハンマドさんについては、最も重要な部類の宗教指導者とは言… もっと読む 254.シャルリー・エブド襲撃事件等から見えるイスラーム世界の変容の必要性

未分類

253.好転反応が生じるスピリチュアルエンジェルヒーリングのケース

スピリチュアルエンジェルヒーリングは、症状や状況が好転する際やその前に生じる好転反応が殆ど生じないヒーリングですが、中には稀に生じる方もいらっしゃいます。 今号では、スピリチュアルエンジェルヒーリングをお受けになった方の… もっと読む 253.好転反応が生じるスピリチュアルエンジェルヒーリングのケース

未分類

252.貧困問題の解決策:ベーシックインカムの導入実施に向けて

ベーシックインカムという言葉やその内容について、皆様はご存じでしょうか。 ベーシックインカムとは、生活に必要な額のお金を政府が社会のすべての成員に無条件で給付するという、これまでには無かった新しい社会政策のことで、すべて… もっと読む 252.貧困問題の解決策:ベーシックインカムの導入実施に向けて

未分類

251.皇太子さまと雅子様のカップルとしての表現について

日本の皇室には、皇太子徳仁親王とそのお妃様の雅子様というカップルがいらっしゃいますが、皇太子様は、テンションが高い感じで人々を支えて励まし、安心させて導くことの出来る方で、そういったことを少々間接的なアプローチでなさる方… もっと読む 251.皇太子さまと雅子様のカップルとしての表現について

未分類

250.iPS細胞を世界で初めて作成した山中さんとご研究について

2006年に、現在の京都大学CIRA研究所・所長の山中伸弥さんのグループが、世界で初めてiPS細胞というほぼ無限に自己複製と増殖を行うことが出来、身体を形作る様々な細胞に分化することが出来る細胞を作成されました。 このi… もっと読む 250.iPS細胞を世界で初めて作成した山中さんとご研究について

未分類

215.韓国の、日本軍慰安婦問題への指針や行動の方向性について

 ※まぐまぐさんを通して発行させていただきました内容に、多少の変更ですが、分かりにくい箇所等に追加や変更を加えさせていただいております。 [2017年2月]  前世紀より、韓国と日本との間には、日本軍が韓国女性を従軍慰安… もっと読む 215.韓国の、日本軍慰安婦問題への指針や行動の方向性について

未分類

204.否認による高価な代償と繊細さがもたらす敗北-韓国と日本のケース 後編

 ※まぐまぐさんを通して発行させていただきました内容に、多少の変更ですが、分かりにくい箇所等に追加や変更を加えさせていただいております。 § 東アジアの事情 § ・スピリチュアルな視点から見た竹島の支配権とその行方につい… もっと読む 204.否認による高価な代償と繊細さがもたらす敗北-韓国と日本のケース 後編

未分類

203.否認による高価な代償と繊細さがもたらす敗北-韓国と日本のケース 前編

 ※まぐまぐさんを通して発行させていただきました内容に、多少の変更ですが、分かりにくい箇所等に追加や変更を加えさせていただいております。 [2017年2月]  前回発行しましてから随分とお久しぶりになってしまいましたが、… もっと読む 203.否認による高価な代償と繊細さがもたらす敗北-韓国と日本のケース 前編