ホーム
新着案内
会社案内
遠隔ヒーリング
遠隔ヒーリング特別コース
電話カウンセリング
メールマガジン
SLメッセージ
Slメッセージバックナンバー
お問い合わせ
当社へのご質問・お問い合せはこちらまで
info@spacelove.jp

272 世界の(次期)指導地域となられましたアフリカについて
§ 今、長期周期の早朝の段階にあるアフリカ §

 今号を書かせていただくにあたりアフリカのことについていろいろと調べていますと、アフリカが人類発祥の地ということがありまして地球のこれまでのとてつもなく昔のお話と繋がるということがありました。

 今年の春頃にスペースラブ・ブログに書かせていただいたことがありました、遺伝子の調査や研究から、例えばうつや気分障害や依存症の発症由来とされるようになりましたり、ナショナルジオグラフィックさんの記事によります所では、一部の現代人のゲノムの中の血中コレステロール濃度・統合失調症・摂食障害・関節リウマチなどの様々な健康問題と密接に関連している部分とそのゲノムのいくつかの領域が一致しているということが分かって来ましたネアンデルタール人の方々が生きていらしたような時代も、それはつい最近のことだったのでは、、と錯覚して感じられて来るようにも思うこともあったほどでしたが、地球にも本当に長い長い歴史があるのですね。

 そのようにとても古い時代のことについて思っていますと、その時代から更に遠く遡り、人類の歴史が始まります有史以前の時代のことにまで思いが至りましたけれども、そう言いますと日本には、おそらく有史以前の時代のことも内容に含まれています"世界がここから始まった"というお話の日本神話というものがありますね。

 日本神話にありますような、世界がここから始まりましたという種類の神話などは世界各地でも見られるようですけれども、日本の神話のケースでありましたら、世界はここ日本から始まったんですよといった世界観や見方によるお話が神話として存在していらっしゃいます日本と、今号で書かせていただきますアフリカのケースでありましたら、こちらの方はお話ではなく事実ですけれども、事実として人類はここから発祥しましたというアフリカとは、そのようなお話が存在しているということと現実の出来事という違いや、始まりましたのは世界と人類という違いはあるのですけれども改めて両者には似通っている点があるように思われました。

 そのような日本のように、先代の欧米諸国のように世界の指導的立場としていらっしゃる地域としましてますますの活動をこれから行っていかれますアフリカ地域とは、多くの場合に似通う点をお持ちでいらっしゃる方が何かと活躍なさるということもお出来になることと思いますけれども、日本は、昔からあるお話としましてここ日本から世界が始まりましたという神話が存在していらっしゃいましたり、名称には日出ずる国という意味もある国だそうですけれども、そのようなことから日本の方々は誇り高い民族でもいらっしゃると思われるのですけれども、人類発祥の地でいらっしゃいますアフリカ地域の方では日本のように誇りが高いかと言いましたらそうでもないようにお見受けするものですね。似通う点はお持ちでありつつも、そのような点に関しましてはアフリカと日本は大きく違っているように思います。※ 今書かせていただきました日本の"誇りが高くなる"という意識の構造と言って良いようなことに関してですけれども、そのようなことはどちらかと言いましたら西洋方式によって実現なされ、そのようになるというような在り方と思います。そのようないわゆる誇りが高くなるような意識の構造についてをここ日本でのこととしまして最も適切な表現と思われます表現で表そうとしましたら"気高い"というものになるのではないかという風に思います。日本も、前世紀までの時代による影響から西洋化していらっしゃるところがある国ですので、今では随分そのような意識の構造もいわゆる誇り高いという状態に近くなっていらっしゃるようにも思いますけれども、それも元々は気高いというような内容のものだったのではないかと思います。

 ここは日本ですし、そのためそのような日本に関しますことで想像の範囲のことも混じっていますお話のことも少しさせていただきますと、日本には"日出ずる国"という表現もあるそうなのですけれども、このような言葉は"太陽がここから出る国"ということとなるものと思うのですけれども、太陽は地球に属されます星ではなく宇宙に存在なさいます星と言いました方が適切な星と思いますけれど、そのようなことで"日出ずる"という表現に、宇宙におけます太陽がここ日本から出て来ますよというような意味も含まれ、宇宙の意識が、日本から出て来るとされています太陽を通して顕れるようなとかそれほどに素晴らしく最もと言っても良い位なお国という意識やアイデンティティを日本の方々が明晰にお持ちになることとなったとしましたら、、とふと想像してみたことがありました。今後そのようになられましたら良いこともあり、しかしまたそこまで誇りが高いとマイナスも発生するのかな、、という気もしますね。このマイナスも、、ということに関しましては、そのようになられますこと自体が孕むような影響とも思いますし、後ほどにも書かせていただくことですけれども時代の主流となられていますアフリカ地域は「自分一人で物事を行ってはいけない」というお知恵がまた存在していらっしゃいますような所であるようですのでマイナスが生じそうな気がするものです。

 宇宙的な範囲で見ました時にはそうではないものですけれども地球的な範囲で見ましたら、そのような日本とアフリカとは地理的には距離が離れていらっしゃる方となっていますけれども、そのためアフリカについては日本人には分かりにくく理解することが難しいことなどが生じるかもしれないと思うのですけれども、日本の方々は少なくとも、地球におけます人類発祥の地という地球の全人間がそこから出て来られましたいわば起源となる地域のアフリカから学ぶべきことは学ばれるようになさいましたり、上手に調和することも出来ますように創意工夫をして行かれますとやはり良いことと思います。 

 今現在、時代の流れの中でのアフリカとは、人類が誕生した時と少し似て、時の流れからしますと朝ぼらけの、太陽の光はまだそれほど強くなく、それはこれから強くなって行くというような早朝の時間の清々しさも含んだような雰囲気がとても良く伝わって来るようになっていらっしゃるようなのですけれども、とても長い期間のお話をさせていただいていますので、そのような現在アフリカが置かれていらっしゃいます早朝の時間の雰囲気というものは、通常の一日の感覚からしますと異なるものでこれからもずっと長く続いて行くのかもしれません。そしてまたそのような将来のこととは逆に過去と関わるお話としましては、冒頭部分に書かせていただきましたこととも似て、アフリカそのものや現在の状況の背景からは、遥か昔の物事との繋がりがまた同時に伝わって来るような雰囲気までもが漂っていらっしゃるように思われています。欧米諸国主導の時代には、これまでの長い地球の歴史との繋がりや関わりが今の時代ほどには無かったように思いますので、その点に関しましてはご様子も異なっているように思います。

 現代では、アフリカの方々は主導地域にいらっしゃるということを自覚して生きるようになさることが、そして他の地域の方々は時代の内容へを含めましてついていくような感じでお進みになり努力もなさることが大事と思いますし、すべての方々にとりまして、今とこれからの時代の流れなども読み解いて、欧米諸国主導の時代と同じように創意工夫することまでもがお出来になるようになさいましたり、多くのことに適切な対応がお出来になるようにもなさっておかれるということも良いようになっているのではという風に思いますけれども、先程にもお知らせさせていただきましたようにアフリカ地域には昔から「一人で物事を行ってはいけない」という教えやお知恵があるそうですけれども、(欧米諸国では主に)自分が世界とひいては宇宙の中心であるとか中心にいらっしゃるという風な見方をなさいますので、人類がここから発祥しましたという事実をお持ちのアフリカとはその仕組みの所に似通っていらっしゃいます部分があるということともなります"自分というたったお一人の存在から何事も始まるとかお始めになる"ということが主となり好ましい生き方となっていらしたような欧米諸国主導の時代とは、その点とそこから派生して行く事柄に関しましては違う風となることもこれからはますます出て来られましたり、時には正反対なものともなるということも出て来ることと思います。

 ただし、そのように前時代と大きく異なることが出て来るということもありまして他地域の方々にとりましては特について行くようになさいましたり努力もなさるということが必要ということではやはりあるかとは思いますが、アフリカ地域が持っていらっしゃいます"自分一人で物事を行ってはいけない"という特性により、欧米諸国あるいはアフリカ以外の地域の方々が主流となられる時代ではそうなりますことのような、ぐずぐずしていると置いて行かれるからと焦ってついて行かれるように努力なさるということは比較的なさらなくても良い時代となっているように思いますので、欧米諸国主導の時代とはまた違った意味での優雅さのある時代と思います。

§ 呪術が盛んでもあることについて §

 地球におけます遥か昔のこととの繋がりが特に強いというアフリカなのですけれども、ここでは、呪術というもの〜何らかの目的のために超自然的な存在 (神,精霊その他) の助けを借りて種々の現象を起させようとする行為およびそれに関連する信仰の体系:ブリタニカ国際大百科事典〜が盛んでいらっしゃる地域だそうですけれども、そのようなアフリカの二つの特色と関わりがある所のお話をさせていただきます。

※ 今号も大変長いメールマガジンとなっていますので、少しでも読みやすくなりますようにと思いまして、アフリカのこととは直接的に関係の無い内容と思われるものなのですけれども、小項目ごとにお分けするようにして掲載させていただいています。

・神様にも苦悩なさるような時期がある

 日本では、前項目で書かせていただきました日本神話の中に、"神が苦悩なさり、それで、、"といった内容のお話があるそうですね。神様程の方々がお悩みになりお苦しいことになられるのかと不思議に感じられる所もあるように思われるのですけれども、神様程のレベルになられても苦悩することのある時期というものがあるのかもしれませんね。

 日本神話での神様方の苦悩に関しますお話は、仏教の伝来の後に続く出来事としまして、神の地位をお捨てになり仏門にお入りになろうとされてのこととして伝承されているようですけれども、そのような世の中の出来事に影響されてという経緯によることではなく秩序が新たに組み直されることにも繋がるような変化としましての苦悩も、このことも遥か昔に生じたと言って良い位の時代のことだったのではないかと思われることなのですがインドでは生じていらしたように思います。

 そのようなインドにおけます出来事は、今は勿論落ち着いていらっしゃるようですし、そのようになられました理由はよく分からず、また日本神話でのように、その際に生じられましたのがはっきりと苦悩というものだったということまでは私には分からないことなのですけれども、スピリチュアルレベルでの意識や思想や在り方や秩序などの分野におきまして、インドにおけます神々に混乱に近いような出来事が生じられました時期があったように感じられています。

 インドのスピリチュアルレベルの範囲と今現在の社会の在り様は、遥か昔に生じられました混乱しているということに近いと言って良い時期や経緯を経て、秩序がまた新しく組み直されたという所があっての現在のお姿、構造という風に思われるのですけれども、スピリチュアルレベルの世界や存在にも、個人的な範囲を超えていますような例えば世の中の出来事を受けてのことでありましたり、秩序や構造が新しく組み直される結果に繋がることとしましての、そうなります前のとか先のこととして混乱なさられましたり苦悩なさいますようなことや時があるようですね。

 神様にも苦悩が生じられるという日本神話にありますような見方に関しましては、あり得ないことのようにも思われるものですけれども、インドでも神様方の混乱などからまた新しい秩序が組み直されることともなったということがスピリチュアルなレベルで起きたということはおそらく間違いの無いことのように感じられますし、日本では仁王様の、おそらく普段は日本の千葉県にいらっしゃるのではないかと思われました千葉県内の方々を特に導いていらっしゃると思われます仁王様に、あくまで私のような者から見たところでのことではあると思いますけれど人間にお近いようなご反応を拝見させていただいたということが以前にもあったりしますので、日本神話におきましての、神々の苦悩を他の存在達が承り、それらへの対応がなされましたというお話も私にとりましては現実味のある内容と思います。

 ただこのようなことが、普段からとかしょっちゅうのようにそのようなこととなられるというわけではないように思いますのは、例えば、昨年でしたでしょうかスペースラブ・ブログに書かせていただいたことがありましたご近所の神明神社の神様に、人間が持っていらっしゃるような温かみは感じられましても苦悩のような意識を感じられたということはありませんようなことからなのですけれども、神様となられる方の位のレベルには混乱や苦悩が生じるということはやはり稀で、ですがしかしながら稀にはあるということなのでしょうね。

 アフリカは、そのような神様や仏様のお話と関連する所があります呪術が盛んであるという特徴をお持ちでもいらっしゃる地域だそうですが、「一人では物事を行ってはならない」というほどの、欧米諸国とは真逆のようでもあります真新しさを感じられるような生き方や種々の方法を世界へ提案なさいましたり、ご自身でも推進して行かれることがお出来になるほどの方々と思いますので、得意でいらっしゃいます呪術や呪術的な方法によっても、例えば不可能なことであります"死者をも蘇らせられる"位の、何らかのとても新しいことを地域や世界へもたらし提供なさるということがお出来になりましたら良いように思っています。

・スペースラブでのお話

 アフリカ地域で盛んな呪術とはそのように一般に宗教的な行為でもあるそうなのですけれども、まずはスピリチュアルな物事も扱わせていただいており、スピリチュアルエンジェルヒーリングと遠隔ヒーリングにおきましては共にスピリチュアなヒーリングも行わせていただいていますこちらスペースラブでのことをお話しさせていただこうと思います。

 当社のスピリチュアなヒーリングの一つのスピリチュアルエンジェルヒーリングに関しましては、実は、元々お知らせしていましたことから変更させていただく必要のある点が見つかっていまして、それは、絶対安静に関することとヒーリングの効果とお受けになる期間の相関性に関することについてで、まずは絶対安静に関しますお話からさせていただきますと、スピリチュアルエンジェルヒーリングを開始させていただきました最初の方の頃には、ヒーリングをお受けになることには絶対安静が必要ですという風にお知らせさせていただいていたと思うのですけれども、必ずしもそのようにしていただくことは絶対的な程に必要というわけでも無かったということが分かって来ています。当初より、天使様方が丁度外科手術をなさっているようにしか見えなかったということがありましたので、天使様へも確かめさせていただくということもせずに、外科手術のようになっていらっしゃるため絶対安静が必要なのでしょうねとか外科手術を受ける時のように絶対に動いてはいけないというものなのでしょうねという風に思いましてそのようにお知らせさせていただいていたのですけれども、自然な形や流れでほんの少しお動きになる位でしたら、何らかの問題が生じるということもこれまでには無かったようです。絶対安静がなかなか見込めないような例えば子供さんへのヒーリングに関しましては、お問い合わせをいただきましたケースなどで天使様の方へお聞きしてみました時には必ずと言って良いほど「出来ます」とのお答をいただけたりしていますし、問題というのも何も発生しないようなのです。そしてまたそのような子供さんのケースではない方に関しまして、長期間に渡ってお受けになる必要性があるということからいつも絶対安静をお行いになるとも思えないようなケースに関しましても、天使様にお尋ねしてみますと「大丈夫、問題無く出来ます」というお答をいただけたりして来ています。

 それから、スピリチュアルエンジェルヒーリングに関します効果と期間に関します変更点のお話としましては、最初の内には「即効性があるヒーリング」ということばかりを強調していたのですけれども、今となりましては即効性も非常にあるという風にお知らせさせていただくと良いヒーリングということが分かっています。先程も、大人の方で長期に渡ってお受けになる必要性をお持ちの方のお話をさせていただきましたけれども、特に重病などの大きな問題やお悩みをお持ちのケースにおかれましては長い期間に渡ってお受けになった方にご無事にそして完全に改善なされるということがこれまでにもありました〜スピリチュアルエンジェルヒーリングにおきましては、当初からお知らせしていますようにこと浄化ということに関しましてはこれまでのケースを拝見させていただきましても非常にお強い分野と思います。ですのでそのことに関しましてはお知らせの内容に変更点は生じておりません〜。

 これらの変更点に関しましては、こちらへ分かってからも大分お時間が経っていることなのですけれども、最初にお知らせさせていただいたということもありまして、これまでの所ではどのようにして改めさせていただきましたら良いか分かりにくく、おいでになります方々へ個別に対応させていただくのみにしておりましたのですけれども、このような重要な方の事に関しましても変更すべきお知らせが生じるというようなことに関しましては、直接に関わらせていただいております私にとりましては心地の良くないものではあり、またそのような経験からは、自分の行っていることを胡散臭く思ってしまいましたり、そしてそのような思いはスピリチュアルな事柄全般に対しましても当てはまるということが私には実はあるのですけれども、そのようなことは、例えば科学におけます事柄のように証明の可能な、または証明されていて誰にでも分かるようになっているというわけではないというこちらスペースラブの仕事内容や、今号の主題のアフリカ地域で盛んな呪術や呪術的なことそして宗教などをも含みますスピリチュアルな事柄全般が持つ特質の、胡散臭くもなり得るということと関係しているように思います。例えば先程の"死者を蘇らせる位の"という表現を使いましてアドバイスをさせていただいたつもりでしたことで申してみましたら、そのようなことは不可能であり得ないことということもありますので胡散臭さが皆無かと言いましたらそうではないと思います。

・呪術を含みますスピリチュアルなことと科学のお話

 そのようにこちらでは、現時点ではまだ誰が見てもお分かりになったり理解なさることの出来ます、いわゆる科学(的な事柄の状態になっている)と言って良いようなものになっていないことについてもお話しさせていただきましたり、使わせていただきます表現に関しましても、胡散臭くもなり得るような事柄を使用するしかないためにそのようにしてお話しさせていただいたりするということがあり、また、そのようにして行うしかないような類の仕事を行っていると私自身は思っているのですけれども、先程からお話に出ました科学と比較させていただきながら更にお話しさせていただくことにいたします。

 科学は、誰が見てもお分かりになったり理解なさることの出来る物事と思いますけれども、スピリチュアルな事柄におきましては、まだ解決方法や幸福になれます方法が見つかっていないため、それらが発見なされるまでは、胡散臭くもなり得るような表現を使いながら進めて行くしかないという所があると思います。例えば身体のご病気のことでお話しさせていただきますと、お身体のご病気にはその方の、通常では意識に上らない無意識をも含めました意識の状態が関わっていて、そのような意識の在り方が影響を及ぼすからこそ罹患するという仕組みとなっていますけれども、そのようなご病気の原因や解決または向上方法について、誰もがお分かになる位に科学的とも言えるレベルで発見されたり解明されたりし、説明も出来るようになりました時には、一時的にというケースもあると思いますけれどもスピリチュアルなレベルでの変容や進化や改善のための作業がとりあえずは必要の無いこととなるというような仕組みについてのお話をさせていただいているとご理解いただければと思います。

 お身体のご病気におきましては、スピリチュアルなレベルでの作業にとりかかるとかとりかからなければならない前の段階で、科学的に解明なされているために、改善のための医療による治療が実現されましたり完了してしまうということはよくあることなのですけれども、分かりにくいことを科学的とは言えないような表現も使いながら説明する必要性も持ちますようなスピリチュアルな分野での事柄と言うのでしょうか、、ただし、解明なされていない分野や事柄は常のように存在して来ましたし、またこれからもそうでしょうから、スピリチュアルなレベルの事柄は、ご病気に関しましても常に必要であり必要とされることと思いますし、そもそも意識面での改善や進化がなされて生き方もお変わりにならなければまた同じご病気に罹患なさいます可能性が残ってしまうということではありますので、スピリチュアルな事柄というのはある種の胡散臭さが伴いますという風にお話ししますと丁度良いように思うものです。

 今ではもうお亡くなりになっていらっしゃいます、社会人類学者でいらしたJ.G.フレーザーさん(英国人)と仰る方が「呪術は現象を統御しようとする点で科学に似ている」ということを仰ったそうなのですけれども、呪術を含みますスピリチュアルな事柄全般と科学は状況や現象を統御しようとする点では私もとても似ていると思います。先程と似たように健康や病気に関わることを例にしてお話ししてみますと、スピリチュアルな範囲のことまでをも学び、理解し、そこで示されていることを実践なさることで健康を実現しようとなさったりご病気を改善しようとなさったりするものですし、健康を実現し病気を改善するためにあるいはそれに繋がるものとして科学による方法を調査をお使いになれますし、健康や病気の原因その他を発見なさいましたり解明なさるなどされまして健康を実現させたり病気を改善させたりしていますように、健康や病気その他のある何らかの状況や現象を統御しようとする点に関しましては、呪術を含みますスピリチュアルな事柄全般と科学というのは、状況や現象の統御を一切その目的にお持ちにならない方や所以外におきましては統御しようとする点におきましてとても似通っていて、またそして全く正反対となっている点は誰にでも分かるものかそうではないか、つまりは証明の可能なものかそうではないかにおいてで、科学的なこととは誰にでも分かり明らかなものとして証明がなされているものであり、証明することが可能なことですけれどもスピリチュアルな事柄全般はそうではないと言って良いことと思います。科学では証明の可能な範囲で健康や幸福を実現させることが出来ますし、スピリチュアルな分野の事柄としましては例えばこちらでのカウンセリングなどでも、いわゆる「私がお話しし示しているようになさいましたらあなたは幸福を実現なさることがお出来になりますよ」「(方法などを示しまして)この通りになさいましたらあなたは幸福や健康になられることがお出来になります」というようなアドバイスやお話をさせていただいていますように、科学や呪術や宗教を含みますスピリチュアルな分野での、状況や現象の統御を一切その目的にお持ちにならない方や所以外におきましては現象や状況の統御を目的となさるようになっているということが言えるようになっています。

・占いとの比較から

 ここで、よく似ていることのように「このようになさいますと良いですよ」というアドバイスもなされます、そしてそうでありましてもスピリチュアルな事柄とは根本的には異なる事柄ではいらっしゃいます占いに関しましてもお話しさせていただき、更にという風に、状況や現象の統御に関しますことやその他のスピリチュアルな分野におけますことに関しましてお話を深めさせていただこうと思います。

 ある占いをしていらっしゃる方がお受けになっていらっしゃいます方へ「(それでは)相手と上手く行かないと知ったら、あるいは上手く行かないという結果が出たとしたら、そうなったら関わることを止めるのか」という風に仰り、そのご様子が半ば怒っていらっしゃるかのように見えたという出来事が以前にあったことがありましたけれども、この時の占い師の方のお怒りに関しましては、スピリットの観点からしますと問題があるということからのものではなかったかという風に思われるのですけれども、占いとはそもそもが相手の方のお気持ちを知るとか上手く行くかどうかを知るものではありますので珍しい方のようには思いますけれども、スピリチュアルな観点からしますと相手の方のお気持ちに関しましては、ご自身が(で)頑張られて知れるになさるということが大事とされることでしょうし〜上手く行くかどうかばかりを気になさるということとなられますと、相手の方のことを好きだからとか愛しているからという根本的な最奥の部分が抜け落ちてしまうことにもなりかねないようにも思いますし、そもそものこととしましてご自身のスピリチュアルな根本の所のお気持ちが分からないからこそ、例えば占いなどにおきまして上手く行くかどうかについて怒りを買うほどにお尋ねになってしまわれるということにもなるのかもしれないと思います。ご自身でも最奥の部分のお気持ちが明確にお分かりになっていらっしゃいます場合には、占いのような方面ではなくもっと別の方法や方面へお向かいになるということとなるのかもしれないですね〜、そのように占いはスピリチュアルな分野と似通う部分もあるものですけれども根本的には依って立つ所が違うものと思います。

 上手く行くかどうかということをお聞きになる事が出来ます占いは、上手く行くかどうかという所自体には、その内容をお聞きになられることでご自身が次にどのようになさるかを決定することにも繋がることがあるという点では状況の統御や制御にも関係性を持つものであると思いますけれども、上手く行くとか行かないといういわば結果の内容とも繋がっています(ご自身などによります)現象というものの統御という点についてを言ってみましたら、どのようにしましたら上手く行きますかという風にはお尋ねになっていらっしゃいませんので、占いの分野におきましては科学とスピリチュアルな分野におけますことには共通しています現象の統御ということは目的とされないということもとても多いのではないかと思うのですけれども、ここでやっとという風にアフリカの話題が出て来ましたけれどもアフリカ地域で盛んな呪術は、例えば人類学者の方々の間では、簡単に言いますと宗教的なこととも言えるものという風に理解されているようなのですけれども、状況も含めます現象面の統御や制御つまりは願望が実現しますように、、というような点に関しましては、先程書かせていただきましたフレーザーさんは、呪術が霊的存在を強制し統御しようとするのに対して宗教は霊的存在に懇願する態度から成るという風に見解を発表なさったそうなのですけれども〜宗教に関しますこのような懇願に関しましては同じく宗教でも東洋方式の内容におきましてはそうでないケースがあります〜、同じく先程書かせていただきましたある方が占い師の方のお怒りを買うこととなられました態度にはたまたま懇願的な内容も含まれていたようにも思いましたけれども、そのようなことに関しましては科学とそして占いや呪術や宗教を含みますスピリチュアルな分野におけます事柄は違っていますね、科学には懇願の態度は無いと言いますか必要となさらないのでしょうから、、。

 同じように宗教となっていらっしゃいましても東洋方式のものには懇願的な態度が無いケースがあるということをお話しさせていただきましたけれども、懇願なさいますにしましてもまたそのようになさらないとしましても、また宗教的なことにおきましてそれが東洋方式でいらっしゃいましても西洋方式でいらっしゃいましても、幸福を目的となさっていらっしゃいます以上、方式その他の相違には関係なく呪術や宗教など含みますスピリチュアルな分野におけます事柄には、先程も書かせていただきましたように状況の制御はまだしも、そこからマイナスの出来事にも繋がり兼ねないような状況の支配ということとのためのもののようにもなるように思われるということがあるかと思います。そのように思いますのは、シンプルに何か純粋なものにならないという気がするためとも思いますし またそのようになってしまわれる時にはその方のスピリットからの原初の光が変質なされてしまうこととなるということからそのような気がしてくるのかもしれないと思いますけれども、もしも状況の支配に繋がり兼ねないものではないものが存在していらっしゃるとしましたら、それはそれでとても素晴らしいことのようにも思うなどしますが、やはり本当の意味で科学やスピリチュアルな分野の物事におけます状況や現象の統御を一切その目的にお持ちにならない方や所以外におきましてのものが目的としていらっしゃいます、状況の制御から支配することへと繋がり兼ねないようなことを必要なさらないのは、懇願される対象でもいらっしゃいます神様もしくはその位のレベルの存在なのかなと思います。

 このように、公表されています理念その他には明確なようにして掲げてはいらっしゃらない所でいらっしゃいましても、スピリチュアルな分野におけますことには、何らかの状況の制御、そして支配にも繋がり兼ねないことにも携わられているという方は非常に多くいらっしゃると思うのですけれども、いつの時代にも、誰にでも分かりますように科学的に証明なされ、そのため改善のための方法も存在する〜原因が分かりましたら解決方法も見い出せましたり、そうでなくてもお探しになることが出来ます〜という範囲のこと以外のことや問題に対しましては、改善や幸福の実現のためにすべての源の所と繋がる可能性もありますスピリチュアルな方法や表現に頼るしかないということではあるとは思います。スピリチュアルな分野におきましては、その時(代)にはまだ未明な状態ではありますものの既に周知なされていますことよりもより根源に近い物事を取り扱うようになっていますので いつの時代にありましても、科学的にはまだ証明なされていないとか証明出来ないでいることにも関わったり携わりますために胡散臭さも伴うようなものとなるということではないかと思います。

 現在、未明と言うよりも早朝のお時間にいらっしゃるように思われますアフリカ地域と科学との関係性は、証明され得るような、誰が見てもそうと分かりますように明白な状態となっていましたりそのように出来ますような科学的な物事や方法が発生したり発展したりする前の、まずは人が誕生しましたというお土地、地域ということになっていらしたようですね。そのようなことで、これまでの時代では科学的な方向へはあまりお進みにならなかったようですけれども、これからは、アフリカ地域の方々やひいては他地域の方々にとりましても科学的なことも良いようにお取り入れになりながらお進みになりますと良いのではないかという風に思います。

・(稀なようにして)科学にも胡散臭さを感じた方のお話から

 アフリカ地域で盛んな呪術を含めましたスピリチュアルな分野におけますことや科学や占いとそれらに似通う点に関しまして、お身体のご病気のことも例にさせていただきながらお話しさせていただいて来ましたけれども、お身体のご病気に関しましては、その方の遺伝子にそのようになられます原因を見いだすということが現代では可能となって来ているようですけれども、そのように何らかの困難や困っていらっしゃることに関しまして、科学的な事柄や手法によって遺伝子などに原因を見いだすことが出来、治療方法も既に発見や確立がなされているという場合におきましては、スピリチュアルなとか宗教的なとか呪術によるなどの癒しや変容のための事柄や手法を使わない内に、それはつまりは意識内の根本原因や改善方法などを意識の上では明らかにしない内に、、ということとも言えるのですけれども、科学によって治せてしまうというわけなのですけれども そのようなことがあること自体にスピリチュアルな分野でなされますことを胡散臭く思えたりする理由があるなどとも思うこともあるということなのですけれども、稀なようにして科学へも胡散臭さをお感じになるケースのお話もさせていただくことが出来ます。

 それは、いわゆる五月病のような状態に毎年なっていらした方がいらしたそうなのですけれども、何でも、特に新しいことを開始なさいますと3ヶ月経つ頃にはどの場合でも同じようにして五月病のような症状が出てしまうということでもお困りだったそうで、それで最近には遺伝子解析検査をお受けになったとのことでした。

 そうしますと、検査をお受けになった際に聞かれました説明についてのご感想だったと思われることなのですけれども、「随分お話上手なお話に思えました」とのご感想をお持ちになったとのことで、そのご感想の真意は、まるでよく辻褄を合わせるようにして上手くお話しされたように思われたという意味のようでした。その方は、今号のテーマのアフリカ地域にもいらしたことのある方でしたので、昨年よりお知らせして来ています各世代によってそれぞれ異なって存在していてエゴや精神の深層に存在しています(無)意識とそれによって成る状態などもそうでありますように過去のご経験から形成なされます意識や物事というものは確かにありますので、科学には多少なりとも精神的な距離とその上にひょっとしましたら違和感などをももともとお持ちだったためにそのようにお思いになったのかもしれないと思われましたが、より数はお少ないことと思いますけれども科学的な物事に対しましてもこのような胡散臭さをお感じになる方やケースもあるということのようです。

 そしてまたこの方のように、もしも科学による問題解決策や治療法が無い段階で、例えばご病気などの問題を解決しようとなさいましたり(よりいっそうの)幸福を実現しようとなさる時には、スピリチュアルな観点から状況を知り、根本原因となっていらっしゃいます問題意識をお癒しになったり必要な変容や進化をお遂げになることが必要とされ、そのための方法などを知らなければお探しになることなどが有効なこととなるわけなのですけれども、いつの時代でありましても、科学的な物事による発見や進化によります改善や治療法がまだ見つかっていず、そのような段階にまで至っていない分野や事柄、最先端の技術によってですら改善なされることの出来ないという事柄にとりましては特に、意識をお癒しになり変容されましたり進化して行かれたましたりなさいますことによって改善を実現するというスピリチュアルな、別の表現をさせていただくとしましたら根源的な見方や手法はこれからも絶えることは無いのでしょうね。

 科学を胡散臭いことのようにお感じになるということでは、それが盛んでは無い地域にいらしたということから今でも漠然とした胡散臭さをお感じになられるというようなケースとは違いましてもっと一般的なケースでありましたら、先程書かせていただきましたようなスピリチュアルな分野やそして占いにおきましても在りますような状況の制御や支配が行われます場合の、それも特には幸福にはならない方向で、、というものと思いますけれども、私も、自身で携わっておりますスピリチュアルな分野に状況の制御から支配へと繋がるようなことが行われない方や場所が存在しましたら良いように思いますし、またそのようなこととなりますことが良いように思いますのは単に問題の発生に繋がることを考えてということからだけではなく、非常にスケールの大きなお話となりますけれども、地球の方々が現代の状態より更にもう一つ二つ非常に大きな進化をなさいますことがお出来にになった時には神々の方々のように必要も無くなるように思っているためなのですけれども、そのようなことに関しましては今度またメールマガジンやブログでお話しさせていただきたく思っています。

 読者の皆様も良くご存じのように、そのように科学には証明というものが必ず存在するのですけれども、そのような証明に関係しますことで、今書かせていただきましたようなスピリチュアルな分野におけます状況の制御とひいては支配から発生します問題のように、幸福な結果に繋がるようにも思われないため、これから克服し解決して行くことが必要と思われますことについてもここでお話しさせていただこうと思います。

 呪術や宗教を含みますスピリチュアルな分野には、証明にも関係しますとある問題が見え隠れすることがあるように思いますことがあるのですけれども、それは、その場所では既に証明済みとされています価値観や世界観を背景になさるようにして「見下す」という表現で良いように思われます内容の物事が見られることがあるということで、このことは、少なくともそのお場所では明らかになっているとされています内容の事柄から見られて、より高いレベル(とされます)の方からより低いレベル(とされます)方や新参者などに対しましては、例えば「まだそのような(低レベルのことやしてはいけないとされていること)をしているの?」という風なお考えや感情をお持ちになることがあるということです。

 スピリチュアルな分野におかれましては一般に「このようになさいますと良く、幸福になれますよ」というようなもはや自明のこととしての価値観や世界観が存在していらっしゃり、その価値観や世界観から外れていらしたり逆のことをなさっていらっしゃる方々に対しましては、見下されましたり時にはお嫌いになったりするということなども生じて来ているようにお見受けしていますけれども、そのようなことを呪術の分野のことでお話しさせていただくとしましたら、呪術師の方の中でも妖術師の方々におかれましては、成功し過ぎた人間、不親切な人間、けちな人間をお嫌いになることがよくあるという風にお聞きしたことがありますが、妖術師の方々がそのような類の方々をお嫌いになるということには、勿論そのことは闇の部分が含まれている行為とは思いますけれども、その妖術師の方の中では既に証明済みのようになっているように明らかなこととしてお持ちでいらっしゃいましたり構築なされています価値観や世界観の存在が関係しているように思います。

 呪術や宗教を含みますスピリチュアルな分野では、そのお場所では既に発見なされていてあるいは発見なされたものとされていて、そのことを知っていらっしゃいます方々にとりましては自明のものとなっていらっしゃいますような幸福の法則からしますと、それらは法則やそれに準ずるものであるが故に、そこから外れたことをなさっていらしたら幸福になれなかったということは事実として本当によく生じていることとは思いますので、お見下しになるようなことを全くと言って良いほど理解出来ないというわけでもないのですけれども、内なる偏見というそのような問題が今号でお話しさせていただいていますようにスピリチュアルな世界にも本当に在るとしましたら、そのようなことは他の分野の多くの場所で見い出すことの出来るようなありがちな問題なのかもしれませんけれども、スピリチュアルな分野にいらっしゃるからこそからこそ真っ先にという風にこれからは解決なさいましたり乗り越えて行かれますと良いように思っています。

 このことも先程に書かせていただきましたことですけれども、科学やスピリチュアルな分野の物事におけますような状況や現象の統御を一切その目的にお持ちにならない方や場所以外では目的としていらっしゃいます状況の制御と支配を本当の意味で必要としないのは懇願を受けるなどされまして現象を統御して下さいます神様もしくはそのレベルの存在位ではないかというお話をさせていただきましたけれども、アフリカ地域で盛んな呪術とも似通う所があると思われます、あるいはほぼ同じものではないかとも思われますような魔法(使い)におけますこととなるのですけれども、スペースラブでのスピリチュアルエンジェルヒーリングを御案内させていただきます際に同時にご紹介させていただいたことがありました魔女の方には胡散臭さを全く感じられないのですけれども、呪術のことにおかれましては、善意の呪術は白い呪術と呼ばれ、人へ災いを与えることを目指す呪術は黒い呪術とされ、アフリカ地域ではお一人で何らかのことを行われる方のことを表現なさる時にも使われます妖術(使い)とも呼ばれるそうなのですけれども、欧米地域を始めとします世界各地域のいわゆる魔法におきましてもそのような白と黒といった分け方をなさるのではないでしょうか。

 以前にご紹介させていただきましたその魔女の方には胡散臭さを感じられませんでしたのは、愛のお心がとても発達されていらっしゃる方のためのように思われるのですけれども、そのため見下されている感じというものも全く持てないこととなると思うのですけれ、スピリチュアルな分野におけます見下すという問題の解決についてこの度に私も考えてみました所、例えば愛のお心の発達なさっていらっしゃいます方は、その大きく深い愛によって解決することがお出来になったりなさるのでしょうし また、論理的な思考による仕組みが発達なさっておられますような、物事に理性的な姿勢で臨まれることの多い方では、そのとても優れた風に機能なさいます論理的な思考によって解決なさる〜シンプルには「見下してはいけない」という結論をお出しになるなど〜ことがお出来になるなどして、マイナスの行為が無くなるとか減少されて行くという風に思うなどしました。 

§ 欧米や世界との和解について §

 この項目では、アフリカ地域の方々と前時代の主導地域でいらした欧米諸国の方々との和解の実現について書かせていただこうと思っているのですけれども、欧米諸国主導の時代とは、イエス・キリストから始められました、今お話しさせていただきました魔女の方がとても豊かにお持ちでいらっしゃいますそのような愛の時代だったと言って良い時代だったと思いますので、和解なさいますことにも関連します愛についてのお話とそこから派生しますお話をさせていただこうと思います。

 今号では、冒頭部分に書かせていただきましたネアンデルタール人の方々に関しますお話が出来ましたのはスペースラブ・ブログでスピリチュアルエンジェルヒーリングの成果としましてご紹介させていただいたことがありましたある発達障がいの方がいらしたからでしたので、ここでの愛についてのお話も、スピリチュアルな分野も含めてのこととなりますけれども全体的な発達という視点からお話しさせていただくことにいたします。

 愛のお心が発達なさっていらっしゃいます方々におかれましては、全体的なこととしまして愛以外の分野も発達なさっていらっしゃいますケースでは、その愛もただ良く機能なさいますものとしてご自身や他者共へ幸福をもたらすものでしかないものとなっていらっしゃるのですけれども、愛以外の分野の発達がまちまちな状態でいらしたり、全体的にはあまり発達していらっしゃらず、愛のお心の働きだけが突出なさっておられますような状態でいらっしゃいますケースとなりますと、"何事も愛し過ぎてしまわれる方"とも表現出来ますような、問題をもお起こしになりかねないようになっていらっしゃり、またそして同じようなことに関しますお話を論理的な思考が発達なさっていらっしゃるような物事に理性的な姿勢でお臨みになる方についてお話しさせていただくとしましたら、そのような方々は、愛のお心だけが突出していらっしゃいます方と同じく例えば愛や、そしてその他の部分の発達がまちまちな状態となっていらしたりあまり発達していらっしゃいませんと、マイナスの結果へと繋がる可能性のある思考をお止めになるための何らかの物事〜外部からの圧力や切断、自身で完全に理解なさることなど〜によって絶たれない内は執拗な風となられることもあるようで、先程書かせていただきました内なる偏見によって見下してしまわれるという問題行為のこととしてお話しさせていただくとしましたら、見下すためのとかそのような内容に繋がりますお考えや思考を止められず執拗な風になさることとなり、幸福をもたらすことの出来ない内なる偏見による行為を長くお続けになるというケースもあるようですけれども、そのようなことはそれで幸福ではないことですね。

 このようなことを様々に拝見させていただいていますと、愛のお心も豊かに発達なさっていらして論理的思考もまた非常にお出来になるという風に全体的に様々な分野がとても良く発達していらっしゃいますと、マイナスの問題的な行為が全く見られませんでしたり少なくて済むということが見えて来ますので、全体的に全てを良く発達させるようになさるということがやはりとても大事なこととなるということが分かって来るような気がいたします。

 そのような発達や発達させることは進化に直接繋がりましたりそのものとなったり出来ることと思いますけれども、時代と共に進みます地球におけますこれからの進化に関しましては、今号を書かせていただき始めました頃には、北アフリカ地域にはコーカソイドという人種の方々がいらっしゃいまして、そのコーカソイドにはヨーロッパ(生粋の)の方々も含まれていらっしゃるということから、そのようなヨーロッパの方々が、前世紀まで地球の指導的立場にいらした方々でいらっしゃいますため、表面的にはそのようには見えないようでも、前世紀までのあらゆる出来事の内容や流れとは今も繋がりがあるように思われていましたけれども、主導地域が変わられて時代が変わったと言いましても、それまでの慣れ親しんで来られたことや流れが本当の意味で寸断されたかのような乱暴なことの無い変化だったとか、前世紀を経て来られました地球の方々にとりましても全く未知の不慣れな世界へ投げ出されたようなひどい混乱が生じる可能性のあるような変化ではなかったという風に思われましたし、進めて行かなければならない進化に関しましても出来るだけ順調に進行させるということが出来るようになっているように思いますし、そのようなことには宇宙の愛と叡智によるご配慮を感じられるように思います。

 そのような前世紀までのこととそれ以降のことでは時代的に繋がりがあるということに関しましてもう少しお話しさせていただくとしましたら、今号でも何度か書かせていただいていますように、地球におけます時代は"自分からすべてが始まる"という欧米諸国の主導の時代から"人類はすべてここから始まった"という地域でいらっしゃいますアフリカ地域主導の時代へと移り変わったということなのですけれども、最初の項目の所では、似通っている部分がありましてもアフリカ地域では一人では物事を行ってはいけないという見方をお取りになることが多いということがあることから正反対となるような部分が生じる可能性もまたありますという風にお話しさせていただきましたけれども、アフリカと欧米諸国の両者は共に"始まる"という部分をお持ちでいらっしゃいまして、始まる中身としましては"自分"と"人類"という違いを持っていらっしゃるとされましても"ここから全てが始まる"との部分が同じですので、基の所ではあまりにもと言って良いほどに似通っている所がおありのように思われます。そのように両地域の基の所の性質が反対のものであるとかかけ離れている内容であるということになってはいないということからは、時代の移行はこれからも順調に進んで行くことと思いますし、存在のとても深い部分での危機的な程の混乱のようなことは生じないようになっているように思いますけれども、そのようなことには宇宙の愛と叡智によるご配慮を感じられるように思いますし、無限に豊かな宇宙というものを改めて感じさせられる気がして来るものなのですけれども、そのようなことから地球ではこれからも宇宙的な愛によるご配慮が行き届いています安全な環境や状況の中でますます全体的な発達や進化が進んで行かれることと思います。

 少し前までの愛の時代では、地球におけます主導地域の方々が自分が世界とひいては宇宙の中心であるとか中心にいらっしゃるという風な見方をなさっておられ、そのようなことは、人類がここから始まりましたという事実をお持ちでいらっしゃいます次期主導地域のアフリカのご事情と本当に似ていらっしゃるということなのですけれども、そのようなことに関しますここ日本の状況としましては、世界はここから始まったんですよという見方が存在している国ということから仕組みの所にはどちらの地域とも似通っている部分を持っていると思います。ですので、前の時代でも現在と将来の時代でも地球におけます主導地域と似通う所を持っているということで、これまでも有利な状況にいらしたと思いますしそのことはこれからも続いて行くことと思います。

 日本はそのような状況にいらっしゃりこれからもそのことは続いて行かれることと思いますので和解についてなどは考えなくても良いこととなっていらっしゃるように思いますけれども、アフリカ地域では前時代に欧米諸国によって植民地化や分割がなされたりしていますので、和解なさるということもまた必要となっていらっしゃるように思いますのでそのことについてもここからはお話しさせていただきます。

 先程には、全体的に発達していらっしゃいませんと、例えば愛に偏ってしまわれるなどの問題も孕むこととなるというお話をさせていただきましたけれども、そのような愛や愛する事は、まず最初は他者へ向けられるというものではなくご自身へと向かいますし、そしてそのことはまたそのようになさるべきものでしょうし、本来は正しい方法と思いますけれども、そのように愛のお心が向かう対象に関しましては、それがまずはご自身のことから始められるというもので他者の存在はその次に来ることとなるものですので、愛の時代での主導地域でいらした欧米諸国の方々の、ご自身へのそれは真実の愛ではあったと思いますけれども多大な愛と、全体的に発達していらっしゃらなかったことからと思われますことなのですけれどもご自身だけをとかご自身のことをまずはということとなられ、いわゆるご自身(だけ)を愛し過ぎるという状態となりがちでいらしたということがアフリカ地域への植民地支配や分割へと繋がったものと思います。

 前時代では、地球の主導地域でいらした欧米諸国もそうですし、それ以外の地域もそこから影響をお受けになったことと思いますけれども、ご自身への愛をまずは強くお持ちになるということはご自身からすべての出来事が始められるということへと繋がり、そのためともしますとご自身への強く多大な愛情から、他者のことを顧みられない状態となられた状態で何事をも始めてしまわれるということともなりがちだったのではないかと思います。

 これまでのアフリカ地域での例えば欧米諸国によります植民地化や分割その他の暴力的な出来事の数々には そのような愛と愛による働きが強過ぎたという在り方が見られるようになっているように思うのですけれども、愛の時代とは、愛をもたらしもたらされるという風にも当然のこととして言えると思いますけれども、愛について経験し学ぶ時代でもあったと思いますので、一つ前の愛の時代では、人々の愛の心とそれによる働きは、まずはとか主にとか際立って自分自身へ愛のこととなりがちとなっていらして、愛と愛による働きには行き過ぎもあったということと思います。

 アフリカ地域におけます欧米諸国の植民地化を始めとします暴力的な出来事は、愛と愛による働きが強かったために問題や行き過ぎが生じたという風に、欧米諸国の方々の特徴が現れてのことだったように思うのですけれども、アフリカ地域の方々にとりましては迷惑なことも本当に多かったのでしょうから、同じ人間として大変申し訳なくも思われます。元々は、条件が整っている状況下では素晴らしい働きをすることの出来ます、そもそもとしましては素晴らしいものであり幸福をもたらすことの出来る愛とその働きですのにね、、。

 そのような、前時代に欧米諸国によってアフリカ地域にもたらされました暴力的な出来事についてを私自身のことでもお話しさせていただきますと、私も自身が携わっていますことを愛するものですので、それらに対しまして敬意等が無いようなことについては不快に感じる傾向があるもなのですけれども、そのことで何らかのマイナスの行動を起こしたとしましたら、それは(相手の方から見られた時には)私の自身への愛が過ぎたものとなってしまって問題を生じさせたということとなるというお話をさせていただいてるつもりなのですけれども、このようなことを振り返りつつお話しさせていただいていますと、そのような点に関しましては私もまた本当に注意をしなければいけないように思われて来ます。

 前時代では、欧米地域の方々も、ご自身のことを愛し過ぎてしまわれてかえってアフリカ地域の方々へ迷惑をかけることとなられたという部分があったと思いますが、アフリカ地域の方々にとりましても、これまでのようにお許しにならずにいらっしゃるということもまたお苦しいことと思いますので、可能な範囲で良いと思いますので徐々にでも許して行ってあげていただけましたら喜ばしくまた望ましいことのように思います。そのようにお許しになることは、アフリカ地域の方々にとりましても益々のご幸福が実現なされますような方向へと繋がることとも思います。これからは和解が益々進んで行かれますようにと私も心よりお祈りしています。

 愛の時代では愛を経験し学ぶことともなるということから発生しますマイナス面のお話をそのようにさせていただきましたけれども、欧米諸国の主導によります愛の時代からアフリカ地域主導による時代に移り変わりました際に、これから生じると予想されますマイナス面についても最後に、、ということでお話しさせていただいておきたく思います。

 愛の時代から替わってアフリカ地域の方々が主導なさることとなります現時代では、最上の制度と構造が構築なされることとなるという風に以前から私は思っているのですけれども、愛の時代の次には最上の制度と構造の構築の時代が到来したということで、前時代には愛の働きによって地球が一つに繋がりましたので、次の段階としまして人々がお繋がりになった状態でより良くお暮らしになるための制度や構造が形成なされるということを考えますと何かとても効率の良いことのように思われるものですけれども、これまでの様々な時代におきましては、何事も形となったりましてや構造的な物事となってしまわれた時には、次には、、という風に今度は淀んだり腐敗したり(する箇所が発生する)というマイナスの現象が生じるということもよくあることとしてあったと思います。ですので、現代とこれからの時代におきましては、そのようなことへの良い防止策についても考えて行く必要性が多かれ少なかれ伴うようにして存在しているように思います。

 そのようなマイナスの現象は本当に生じないと良いと思うなどしますけれども、前時代のことをお話ししていましたので愛のお話と繋げてお話しさせていただきますと、例えば形成されました構造内容に対します愛情のような、それは肩入れという感じのする内容の行為ということとなりますでしょうか、そのような内容の物事が多くなり過ぎてしまわれて、かえって中身を淀ませてしまわれましたり腐敗させてしまわれましたりなさるということが無きようにという風に願いますし、地球ではこれまでの所ではということとは思いますけれども、何かが実際の形として形成なされた後には特に淀んだり腐敗したりするという出来事がセットのようにして付いてくるということが往々にしてあったように思いますので、これからの時代におかれましては、アフリカ地域の方々とそしてひいては地球の全ての方々にとりまして、制度や構造が形成なされる際と特になされた後には、そのようなマイナスの現象を出来るだけ少なくなさられるように努力をなさるということにも同時にお取り組みいただきたいと思っています。

 

このサイトはリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ。