未分類

274-日本におきましても最も高い割合でいらっしゃるように思われます、スピリットを70%位プラスに表現出来ていらっしゃる方々について

今号ではまず最初のお話としまして、前置きとしましてのお知らせのようでもありますお話からさせていただきたいと思います。

※ 今号でのスピリットの表現度のパーセンテージの記述について

今号ではスピリットの表現度のパーセンテージについてを出来るだけ簡潔に書かせていただこうと思いまして、”ご自身の””スピリットの”などの部分を省かせていただき、主にはパーセンテージのみの記述とさせていただいておりますような表現を出来るだけ使わせていただくようにしております。

§ 人類ならではのこととしましての希望や期待について §

スペースラブ・ブログの方では、また今度の機会に、おそらくこの日本では特に、、ということとなっていることのようにも思うことなのですけれども、現代でよく見られるようになって来ましたご自身のスピリットを70%位プラスに表現出来ていらっしゃいます方々のことから、そしてこちらの方もまたメールマガジン・スペースラブメッセージvol.272で今度また、、という風にお話しさせていただいておりましたことの、地球の方々が現代の状態より更にもう一つ二つ非常に大きな進化をなさいますことがお出来になられました時には神々の方々のように状況の制御から支配へと繋がるようなことが行われます必要性もまた持たなくなられますように思われますことのお話をさせていただきますという風にお知らせしておりましたことについてのこととなりますことなのですけれども、それら二つの内容を繋げましてお話しさせていただきましたら良いようにも思いまして、元々は別々の機会にお話しさせていただきますことを思い至りましたことでしたのですけれどもそのようにさせていただきますつもりでおりました所、ひとくくりにするようにさせていただいて神様方のお話をさせていただこうとしましても、これはあくまでも私のようなレベルの者から拝見させていただいているということとはなりますお話なのですけれども、状況の制御や支配へと繋がりますようなことはなさいませんものの例えばお裁きになる、それも宇宙の法則に則ってと言うよりもご自身のお好みや独自のお考えなどから裁かれましたり罰のような物事をお与えになっていらっしゃいますケースを拝見させていただきましたことがありまして、(人が)幸福になれますための状態や条件を、(人もやがて)神仏となられますということではなく、これまでにも当社のセッションの目標ともしましてもお話しさせていただいて来ましたご自身のスピリットを100%プラスに表現なさるようになるということとしましてこれからもお話を進めさせていただくこととしております。そのような点について予めご理解などいただきたく思います。

これまでにも将来的にも、そのように宇宙の法則に則ってと言うよりご自身のお好みや独自のお考えなどから裁かれましたり罰のような物事をお与えになるようなことを全くなさいません神々もまた多くいらっしゃることと思うのですけれども、状況の制御から支配へと繋がるようなことを行われます必要性も全く無い代わりに宇宙の法則に則ってと言うよりご自身のお好みや独自のお考えなどから裁かれましたり、罰のような物事をお与えになります神々も中にはそのようにいらっしゃいますようですので、スピリチュアルな存在の方のそのような行動を拝見させていただいておりますと、昨年お話しさせていただいておりました、今度はまた地球の方々が非常に大きな進化を遂げられました時には、神々の方々のように状況の制御から支配へと繋がるようなことが行われます必要性もまた無くなられるように思いますというお話が当初思っておりました以上の内容となってしまうこととなりましたようで、こちらでは人類の未来への希望や素晴らしく期待が生じるという風になって来ました。

その人類の未来への希望や期待と言っています内容とは、将来におけます地球の人類におかれまして、非常に大きな進化をお遂げになることによってご自身のスピリットを100%プラスに表現なさいますようになられることと思うのですけれども、そのようにおなりになるというだけでなく、そのようになられますための進化途中の段階からも、人類ならではのこととしまして裁かれたり罰のような物事を与えられなくても問題無く順調に進化なさいますことが可能なこととなる位の新しく素晴らしい進化方法がこの地球で誕生しないだろうかということで、そのような位の意識や考えがこの度には芽生えることとなってしまうこととなりました。

お話しさせていただいていますようなことを、これからの人類の未来への希望としまして持たせていただき、期待させていただきますことが出来ましたことが、この度には大変嬉しく思い、また感謝の気持ちで一杯ともならせていただくことが出来ましたように思っております。今のお仕事をしておりませんでしたらここまで考えますようなことも無かったように思われますことから、この仕事をさせていただいておりますことにも大きな感謝を感じております。

§ 東北地方沖太平洋地震による(日本人の)ハイアーセルフへの影響 §

そのような神様以外の他のスピリチュアルな存在やレベルに関しますお話も今号ではさせていただけましたら、例えば守護霊として担っていらっしゃいます方々の内でも、問題を抱えていらっしゃいますことを拝見しましたことがありましたり、こちらのお話は(スピリチュアルな)存在と言うより個人におかれましてのある一つのレベルの意識のこととなりますけれども、スピリチュアルレベルの存在と言っても良いようなそれぞれの方のハイアーセルフレベルの内で、ご病気に罹られたように例えばお倒れになられるなどの出来事を拝見させていただきましたりしたことがあります。

そのようなハイアーセルフに関しましては、現代ではまだ、あたかもその方の全く別の人格の方のように拝見なされますことから”ハイアーセルフ様”という風にもお話しさせていただきますことがまたしっくりと来ますように私などには思われましたりするのですけれども、今お話しさせていただきました、ハイアーセルフ様がお倒れになられるなどされましてお健やかには見えなくなりますような現象は、日本では、2011年に発生しました東北地方太平洋沖地震以降に多く見られるようになりましたように思われております。ハイアーセルフレベルでは宇宙の神聖な叡智との繋がりが決して切れるということが無いのですけれども、そのようなハイアーセルフというレベルでありましてもそのようなことがあるものなのですね。

そしてそのような現象には東北地方太平洋地震が地震という天災であることが関係しており、東北地方太平洋沖地震が凄まじいものでしたことから(特に)日本にいらっしゃいます方々のハイアーセルフのレベルにまで影響が及んだケースがあったということと思われておりますけれども、と言いますのは、そのような影響が及びましてハイアーセルフ様がお倒れになられるなどなさいましてご病気に罹られましたようになられました方々が、過去(世)で過酷な環境で生きていらしたことがおありだったという風に言って良いような方々でしたからです。過去(世)で過酷な環境で生きていらした時のことをまだ癒せずにいらっしゃり、影響が色濃く残存していらっしゃる方々に(ほど)その大地震の影響が及ばれたということでしたようですし、また恵まれた環境にいらした(ことがあると言って良いような)方々ほど、そのような凄まじい大地震でありましてもそのような影響は及ばなかったようですし、及びにくくなっていらっしゃるようでした。そしてまた前者の、ハイアーセルフレベルへ影響が及ばれていらっしゃいました方々におかれましては、例えば人格や精神面などへも地震によります抑うつその他のネガティブな影響が生じていらっしゃるようでしたし、後者のハイアーセルフレベルへの影響が及ばれませんでしたような方々におかれましては、人格や精神面などへも地震によりますネガティブな影響が殆どとか全く及んでいらっしゃらないようにも拝見されておりました。

地震がそのように、宇宙の叡智との繋がりが決して切れることの無いハイアーセルフのレベルへ影響を及ぼすことがあり、お倒れになられましたりご病気に罹られる程の影響が及んでいらしたことにはやはり本当に驚くようなことと思われるのですけれども、そのように宇宙の叡智との繋がりが決して切れるということの無いレベルであるからこそ、そのようなネガティブなご影響も、せいぜい(その方のハイアーセルフ様一人が)お倒れになられるなどのことまでの内に留まっていらっしゃるとも言えるとも思われました。例えばハイアーセルフと対極にあります意識のロウアーセルフには必ずと言って良いほど見られますような他者へのネガティブなアプローチ、言動、行動を及ぼそうという意図や行動が全く見られません中でご自身お一人でお倒れになって一人苦しんでいらっしゃる、、というご様子でいらっしゃいましたため、意識レベルのそれ位に高い存在ですので憐れなどと言うよりはなんとも痛ましくなりましたり、しかしそのような高い存在でいらっしゃるためどのようにもお助けしますような必要性も無い、、というような経験をこちらもさせていただきました気がするものでした。

また同時に、ハイアーセルフのレベルに関しますそのような出来事を拝見させていただきました時には、次の項目からお話しさせていただきますご自身のスピリットを70%位プラスに表現なさいますことがお出来になりますレベルで生じやすくなられますこととしまして、そのようになられます仕組みや理由などについては以下にご説明させていただいておりますことですけれども、そのようなハイアーセルフ様がお倒れになっていらっしゃるということと本当に良く似たご様子となられましたようにただただ鬱々と過ごされますというような状態もまた良く見られるようになって来るようなのですけれども、両者のそのようになられますことは、目に見えます現象としましては少し似ていることのように思えます。

例えば、スピリットの表現度が70%台ともなられますとそれ以前のレベルではどのようにも避けられないこととなっておられましたことのようでもあり、またなさりがちなことでもありましたような他者に迷惑をおかけすることに関しまして、出来るだけそのことはお避けになりますように、、という風なご意識が明晰に働かれるようになられるようなのですけれども、しかしながら、かと言いましても完全な幸福にはまだほど遠くもいらっしゃいますので、ご自身の幸福に関します状態や問題をも意識なさってしまわれましたような時にはまた特に動かなくなられるあるいは動けなくなられるなどなさいまして、一人鬱々とお過ごしになるということもともしますと生じやすくなられるようです。そのような方もまたよくいらっしゃるのでは、、という風に思っております。

§ ご自身のスピリットを70%位にプラスに表現出来ていらっしゃる方々のお話 §

・現代日本に高い割合でいらっしゃいます「自分はこれでもう充分」とお思いの方々とひきこもり、そしてまたともしますと長くなりがちな停滞期間の相関関係から

昨年のことと思うのですけれども、インターネットで、日本人に関します意識調査の結果のようなお話としまして”現在の日本人の内では「自分はこれでもう充分」と思っていらっしゃいます方々の割合が確か60%(台も)いらっしゃる”という情報を拝見しましたことがありましたように思うのですけれども、詳しくお読みさせていただきましたわけではありませんでしたのではっきりと分からない部分もあるのですけれど、日本語での表現としまして「もうこれで充分」という言葉が出て来られます状態が、ご自身のスピリットを大体70%位プラスに表現することがお出来になっていらっしゃいます状態と同じ位の状態を表すものと思われるということがありまして、現代日本ではご自身のスピリットを70%位プラスに表現することがお出来になっていらっしゃいます方々の割合が最も高くなっていらっしゃる、またあるいは非常に多いと言って良い位の状況となっておられますように思われております。

スピリットの表現度が70%位の状態と同じ状態を表すように思われますということからもまた想像がおつきになりますことと思いますけれども、そのようなもう充分という見方をなさられますような状態に関しましても、それが完全に幸福となっていらっしゃるからかと言いますとそうではないという可能性が非常にありますような所に私などは危惧も感じるのですけれども、例えばご自身のスピリットを60%位プラスに表現することがお出来になっていらっしゃいます位の状況では、じっとしていらしてもどこかに痛みが感じられることとなるもので、そしてまたそれはスピリチュアルなレベルでの痛みを含めましてのことという風にも思うのですけれども、そのような60%台のかなりお苦しい状態から完全に脱出なさいましたためのホッと一安心出来るという状態が、ご自身のスピリットの表現度が70%台となさいましての「もうこれで充分」というような表現となって現れる(ことがある)のではという風に思われております。

日本で最近行われました全国調査で、ひきこもりとなられていらっしゃいます方の内の中高年の方々の人数は61万人で、若年層を上回るほどいらっしゃるということなどが分かったそうでしたが、このような状況にも、例えばスピリットの表現度が70%台に入られますと、このことは少しでも動かれましたらまた状況はがらりと変わることのようですけれども、また後ほどにもお話しさせていただきます内容でもあることなのですけれども、本当にとてもじっとしていらっしゃいましたら60%台まででしたら必ず存在していらしたような痛みを全くとか殆ど感じないで済むようになっておられますことから、そのような内面の状況とそのような70%台の方々が最も多くなっていらっしゃることが関係し、影響しているように思います。

お若い方々の場合は一般に、ご自身を始めとされまして人生全体へお求めになることも多くおありでしょうし、そのためまた動かないということがお出来になりにくいことと思うのですけれども、中高年世代ともなられるようになって来ますとそのようではなくなって来られて、じっとしていらっしゃるということもお若い頃と比較しましたら簡単にお出来になるように思うのですが、そのようなことがまずは現代日本におけますひきこもりの状況に影響を与え、また、ひきこもられまして出来るだけ他者とも関わらないようにしていらっしゃいますと、お話しさせていただいておりますご自身のスピリットの表現度としましての70%台のじっとしていさえすれば痛みを全く感じないで済むという内面の状態が引き金となられるかのようになり、現代日本におけます中高年のひきこもりのそのような状況の決定的な要因となっているように思います。

100%等の完全に幸福な状態となっていらっしゃいます方々では「もう充分」という風な表現は使われなくなりまして、もっと別な~例えば「自分は全くにとか完全に幸福」などの~表現をなさいますようにも思うのですけれども、70%台と言いますのは、今お話しさせていただきましたような60%台の状態から脱出なさられました(ばかり)ということもありまして、そしてまた確かに様々な側面が、それまでのことと比較なさいましても良くなられているということは事実本当にその通りとなっていらっしゃることと思いますし、そのように実感なさいますことは大変良く分かることのようにも思いますので、そのような理由から、自分はこれで(とりあえずかもしれないけれども)もう充分と満足なさいますことがお出来になりましたり、今もう既に(とりあえずのものかもしれないのですけれども)充分なまでの幸福を実感なさいますことがお出来になれますことは誠に結構なこととやはり思いますけれども、しかしながらそのようなもう充分という表現がなされます状況での、実感なさっていらっしゃいます幸福感は完全なものではなくまやかしのようなものでもありますことから、そのような状況とお話しさせていただきましたようなじっとしていさえ出来ましたら痛みを全く感じないで居られるというような内面のご状況とが重なりましたり相まって、70%台の方々におかれましては停滞したままで(長く)過ごされるということがお出来になり、またそのようにしやすくなってもいらっしゃるという所がありますことには心配のようなこともまた感じられるものです。

そのような停滞したままでいらっしゃることが長くお出来にもなるというお話に関しましては、特に進化面におきましてのお話としましても後ほどにもまたさせていただくこととしまして、ここからは、70%台におけます、一人鬱々と過ごされることも多いようであるということに関しますお話をさせていただこうと思います。

・ご自身のスピリットの表現度が70%台の方々におけます、他者への迷惑行為を避けようとなさいます明晰な意識の存在と、(30%程の部分がまだ明るくなっていらっしゃらないようなことから、他者への迷惑行為を避けようとなさいます明晰な意識が突出するようになられましての)一人鬱々とお過ごしになることの多い現象との相関関係から

前の項目の最後の所で、他者への迷惑行為を避けられますことに関します明晰なご意識についてのお話をさせていただいておりましたけれども、ご自身の内でまだ約30%の部分が明らかにされておりませんようなことから、迷惑行為を含みます良いとは言えない考えやヴィジョンの行動化の可能性についてはやはりまだ在りますと言いましても良いような状態でいらっしゃいますように拝見なされるのですけれども、70%台に入られますと、それ以下のパーセンテージの時とは明らかに異なることとしまして、他者への迷惑行為に関しましては出来るだけ避けようという風なご意識が明晰に働かれるようになるようです。

他者への迷惑行為を含みます良いとは言えない考えやヴィジョンを行動に移されましたり現実化なさいますことに関しましてのことを少し、ここ日本やまた世界各国のこととしましてもお話しさせていただきますと、ご自身のスピリットの表現度が100%に近づく程に他者に対して実際の行動に移すということが常にそして完全に行いたくなくなられましたりお出来にもなれない状態となられるのですけれども、例えば迷惑行為のお相手の側から見られました場合ということでの迷惑行為に困惑なさいますことが発生したような場合では、そのような他者への迷惑行為は出来るだけ避けようという風なご意識が明晰に働かれます70%台の方々の割合は、この日本もそうですしまたおそらく日本でだけでなく世界各国でも高くなっていらっしゃいますことから、少し前までの時代とは違い、迷惑をしておられますことをお伝えされるという風な対処を行われますだけで良いようになっているということが言えるようになっていると思います。

そのような迷惑行為の類の分野や範囲におきましては、本来の善良さが完全な程に発揮なされ表現なされますようになっていらっしゃいます方々が日本などでもはっきりと非常に多くいらっしゃるようになっておられますように思いますし、そのようになりましたことで、おそらくとても長い間に渡りまして対処等を行う必要性がありましたことと思いますけれども、少し前からもう以前のような状況ではなくなってしまったと言えるように思います。迷惑行為に関しますそのような状況も、今のように実際に実現してしまいますと当たり前のことのようにも感じます所もありますけれども、考えてみますとやはり大変おめでたいことと思われて来るものですね。

そのように前世紀までとは大変に異なる状況となってしまっています迷惑行為に関しますことでは、当事者以外の方が関わりますことでもありますことからよりいっそうの良い変化もまた必要となっていると思うのですけれども、先程からお話しさせていただいております70%台の方々の状況と、ひいてはそのレベルの方々が大変多くいらっしゃるようになりましたことで他者への迷惑行為への在り方に関しまして常に信頼が置けるようになっていらっしゃいます方々の存在を考慮なさいますようにと、例えばお相手の側からも変化をなさられ、全体的な部分としまして変容し進化なさいますことがお出来になったと言って良いようなそのような望ましいご変化に対しますことでは、相手の側からも適切なご対応を迫られる程となりましたように確かに思います。

それでは再びお話を元に戻させていただきますけれども、他者への迷惑行為を避けようとなさいますと、それだけで行動に移されます内容は何かと制限されて行かれますようにやはり思うのですけれども、70%台の方々におかれましての、ひきこもられるようにして一人鬱々とお過ごしになることが多くなるということには、今号では他に70%台の方々に関しますお話をさせていただいておりますように様々な要因の存在が考えられ、それらのこともまた関係して来られますようにも思うのですけれども、特に注目されます直接的な要因としましては、他者への迷惑行為に関しましてご自身でそうと知っていらっしゃいます場合には必ずお避けになるようになっていらっしゃいますことが挙げられますように思います。

・70%台での、長く停滞なさいますこととなりがちなことと、広くは進化におけますことの様々な側面の推進に関しますお話

70%台では、そのパーセンテージということから必然的に、次は、、という風になさいまして80%台へと入られますことを目指されましたり、そしてまた、70%台以下の方々にとりましても、最終的なお話としまして、ご自身のスピリットを100%プラスに表現なさいますことがお出来になりますために(それまでと同じように)例えばどんどんとか次から次へとという風に推進なさいまして、まだ明るい状態となっていらっしゃいません部分を明るいものへと変えて行かなければならないという状態でいらっしゃるのですけれども、ここで推進力に関しますお話をさせていただけましたら、次の項目からお話しさせていただくことですけれども、例えば80%台以上のレベルでは、たとえ放っておいても間違いのない風にお進みになることも可能にさせます強い喜びという類の物事が存在なさいますため、80%台に入られますと、推進に関します問題というものはほぼ発生しなくなります。それからまた60%台の方々のお話もさせていただきますと、60%台では、40%の部分が無明でいらっしゃることからじっとしていらしても様々なレベルで痛みを感じてしまうこととなり、とにかくこの痛みをなんとかしなければならないという風になられ、また60%位は明るい状態でもいらっしゃいますことから、なんとかしなければということとなられましたら推進なさいますこともまた簡単にお出来になるようになっていらっしゃいますので、痛みを解決なさいますためではあるのですけれども常に推進なさりがちとなられるようです。

そのように、例えば80%以上などでは、強い喜びという本当の意味での純粋な推進力が働くようになられますことから放っておかれましても推進なさるという風な状態となられるのですけれども、70%台の方々におかれましては特に、、という風に、もう少し先には必ず存在するようになります強い喜びという本当の意味での純粋な推進力が働かないレベルでいらっしゃるようですので、そのように70%台の方々とは、推進に関しまして丁度狭間の状態にいらっしゃいます方々のように思います。

ご自身のスピリットの表現度が70%ということで、残りの30%の部分がまだご自身の内で明るくなっていらっしゃらず幸福な状態とは言えないということからも、推進力ともなります強い喜びがまだ発生なさらないということが70%台の方々には言えると思うのですけれども、そのことと、じっとしていさえされましたら痛みを感じなくて済む位に明るくなっていらっしゃるということとあいまりまして、放っておかれてもどんどん進まれるということは中々起こらないという風な推進に関します問題を伴うようにもなってしまわれるということに、他者への迷惑行為は行わないということが、生き方におけます明晰な論理や真理や叡智となって完全に働くようになりますことも重なりまして、ともしますと一人鬱々と過ごされることもまた多くなりがちとなられましたり、そのような状況に陥ってしまわれるということがよくあることのように発生しますレベルのようです。

ここで60%台の方々におけます推進力に関しますお話も少し詳しい所までさせていただいておけましたら、60%台では、残りの40%の部分がまだ明るくなってはいらっしゃらないということから、たとえじっとしていらしても様々なレベルで痛みを感じてしまわれましたり、またそのためこの痛みをとにかく一刻も早くなんとかしなければならない、、という風になられるようですし、60%位ということとなられますと、既に60%以上が明るい状態でもいらっしゃいますことから、痛みをなんとかしなければならないということとなられました時には、推進なさいますこともまた簡単にお出来になるようにもなっていらっしゃいますので、痛みを解決なさいますためでは確かにあるのですけれども常に推進なさりがちなように思います。

何をしていらしても、たとえじっとしていらしても(おそらく様々なレベルでの)痛みをお感じになられますため、前進なさいますことに関しましてはそれ以下の段階とはまた違いまして余り大きな問題が発生なさらないようになっていらっしゃいますことから、何があろうともとにかく前へ前へと進まれ、一刻も早く、、という風に数々の痛みも癒して行かれます必要性をまた持っていらっしゃいます段階というのがご自身のスピリットの表現度60%位の段階と思います。

強い喜びという本当の意味での純粋な推進力が働くようになられることから放っておいても推進なさる80%以上と、痛みを解決なさいますためではありましても常な風にして推進なさいますようになっていらっしゃいます60%台との丁度狭間にいらっしゃいます70%台の方々におかれましては、少し前までそうでしたような、痛みをお癒しになるためにとにもかくにも推進なさっていらした段階をくぐり抜けられた直後でほっと一安心なさられてもいますし、もう少し先には必ず存在するようになります強い喜びという本当の意味での純粋な推進力が働かないというレベルにいらっしゃり、そのような風にして推進力が中々働きにくいということとなっていらっしゃるということで、そのことがだけでも推進に関します問題が発生しますように思うのですけれども、そのことに加えまして、特に進化面から見ますと、ご自身がそうと知っておられましたら他者への迷惑行為に関しましては絶対にお出来になれませんようになっていらっしゃることが要因となりまして停滞しがちとなられること、それもひきこもるようになさいましてとにかくじっとしていさえいられましたら痛みを感じることは無いレベルとなっておられますために停滞を長く続けてしまわれるということが非常に良く発生なさいますレベルのようです。

そのような状況にいらっしゃいますことから、70%台の方々とは、他者への迷惑行為に関しましては常な風にしてお出来になれない程に良くなられているのですけれども、早いペースでということは言うまでもなく丁度良いペースでという風にも推進なさいますことがお出来になる位には明るくなっていない、、というような状態でいらっしゃいますように拝見なされるのですが、そのため、一見しました所受け身な風でいらっしゃいますとか、あるいはまた本当に実際的に受け身となっていらっしゃるなどの在り方となられまして推進及び停滞に関します問題を伴われがちとなられるようなのですけれども、ここからはそのような停滞や推進に関しますことも含みますことの70%台の方々と80%や90%台の方々との比較から出来ますお話をさせていただこうと思います。

・80%や90%台の方々との相違や比較からのお話

80%や90%台の方々との相違や比較からのお話をさせていただきます前に、まず意識と言動に関しますお話をさせていただこうと思うのですけれども、例えば、相手の方からこちらの方へとお聞こえして来ますご意識のお言葉とその相手の方がなさられます実際のご言動に差がありますことや、時にはそれらが全く異なられます内容となっていらしたりするということがあるものなのですけれども、そのようなことに関しましては、現時点での状況と比較しまして以前には非常に多く、また内容もより深いものとなって在りましたように私もまだ覚えております所なのですけれども、そのような内面の意識と実際の言動や出来事が一致せず乖離していらっしゃいます現象は、基本的には、進化なさいましてレベルが全体的に上がられますに連れまして、つまりはご自身のスピリットをより高い割合でプラスに表現なさられますようになりますに連れまして減少しましたり無くなっても行かれるものですね。

今”基本的には”という風にお話しさせていただきましたのは、例えば、乖離が存在なさいます方だけでなくそのような方以外の方が関係なさいます状況におかれましてのことでは、現時点での70%台の方々の割合が非常に高くなっています環境内では、例えば乖離の無い方が乖離なさっておられます方と関わられましたり対応なさいますような際には、乖離が存在なさいます方へ合わせられますようになさいまして(どこか)差異を設けられましたり意識と言動を違えたものとなさいましたり、またそのようにせざるを得ないという風なケースがありますことからで、例えばもう少し時代が進みまして今度は80%台の方々の割合が非常に高いという風な環境となりました時などでは、例えば乖離の無い方によります乖離を持っていらっしゃいます状況にあります方への対応ということとなりますと、環境やお相手の方々がご自身のスピリット表現度が80%位となっていらっしゃいますようなことから迷惑行為の無さというものもよりいっそう完璧な状況へ近づいていることなどがありましたりしまして、現時点におけます乖離が存在なさいます方の方へまるで合わせていらっしゃるかのようになさいましての分断されたかのようなどこかしら離れられました関わり方や対応をなさるというより沈黙なさいますようなケースがおそらく多くなりますように思います~勿論このようなことは、乖離の無い方におとりになりましては、現時点でもそのようでいらっしゃいますようにお望みでいらっしゃいましたりまた必要となられます時にということでありましてもいつでも意識と言動を一致させますことがお出来になられますとなさいましても、、ということとなります~。

先程に、乖離の存在します状態に関しまして以前には非常に多くまた深い内容で在りましたという風にお話しさせていただきましたように、過去の時代ではそのようでした意識と言動の差異というものも、比較しましてのことではありますけれども益々縮まられましたりより浅い内容のものになって来ておられますようにこちらでも拝見なされております所なのですけれども、近年でそのようになりました良く幸福な結果へと繋がるものとなります社会的な変化は、以前と比較しまして皆様が様々なことを自覚なさいますことがお出来になる範囲が広がられましたりお増えになられましたりしているということが大きく関わっていることによります結果によるものと思うのですけれども、そのような意識と言動の差異や乖離の有無とその程度はその方のレベルによって決まりますので、例えば前世紀などとも比較しましても全体的に順調に進化していらっしゃるということとなるように思います。

それでは、この辺りから70%台の方々と80%や90%台の方々との相違や比較からのお話へ入らせていただこうと思うのですけれども、先程からさせていただいておりますように意識と現実の乖離に関しますお話をさせていただくとしましたら、その意識という内容のことは、例えばハイアーセルフなのかそれともロウアーセルフなのかというような、その方のどのレベル(辺り)の意識のことなのかという視点が必要なお話となりますと思うのですけれど、理想の状態や在り方のお話をさせていただくとしましたら、理想的には、その方の最奥に在りますと言いましたら良いような意識でありますその方ご自身のスピリットと現実の乖離が無い状態や在り方と思いますけれど、そのように理想的なご自身のスピリットと完全に一致なさりながら存在していらっしゃるということとなりますとスピリチュアルな生き方をなさっていらっしゃると言えると思いますが、そのような理想的なスピリチュアルな生き方はまだそれほどには実現なされておりませんような現代地球におけます所のスピリチュアルと言えます生き方におかれましては、このことは仕様によりましては70%台でも見られますことのように思うのですけれども、80%台から90%台位では特に見られるようになりますように思われますことの、本当の意味では(そのまま進まれますだけで必ずという位の割合で)幸福におなりになれるものなのですけれども安定ということと無縁となられますような内容の事柄が多くなられましたり解決すべきことが大きかったり問題が多くあります段階(をくぐり抜けられます際)では非常にチャレンジングなことをしなければならなくなられましたり、様々な大きな危険や時には生命を落とされますような出来事が伴うということもあるようで、またそのようなことを80%台から90%台の方々以外の方々も含みまして全体的なお話としましてもさせていただきますと、今お話しさせていただきましたようなことから人生に安定を望んでいらっしゃいます方々には不向きな生き方ともなるという風に言えますように思います。

しかしながらそのように安定とは無縁となられるとは言いましても、80%台から90%台位の方々におかれましては、ご自身のご幸福ために他にはどのようになさりようもなくそのようになさっていらっしゃるのかもしれないようにもやはり思いますし、安定に関しましてのお話を更にさせていただけましたら、ご本人の内では、そのままお進みになりますと必ずという位の割合で幸福になれるということもありまして安定に関しましても非常になさっていらっしゃるようにもまた思われますものですし、そしてしかも、それもとても高いレベルでのとか非常にという内容の安定が実現なされてもいらっしゃることとも思うのですけれども、ただ単に傍から見られていましたり事情のことがよくお分かりにならない方からなさいましたら、何かとても危険なことをなさっておられるという風に見えて来られますような生き方とも言えるもののようにも思います。

ただし、それももうすぐとなっていて程近いという風にもお感じになられるようになっていらっしゃいますはずの100%の状態を実現なさいますための一見安定とは無縁のような生き方や在り方ということとなっていらっしゃいますようなことから、そこには、少し前にお話しさせていただきましたような本当の意味での推進力ともなります強い喜びというものもまた確かに存在するようになっていらっしゃいますし、そのようなことは、今号で停滞に関しますような様々なお話をさせていただいて来ましたように70%台の方々ととても異なっている点のように思います。80%から90%台の方々とは、強い喜びが存在なさいますことから、例えばたとえ放っておかれましても推進なさられます位の状況にいらっしゃるということとなりますので、、。

かたや70%台の方々となさいましては、じっとしていらっしゃれさえすれば痛みを感じることの無いレベルとなっていらっしゃいますこと等の要因により停滞なさりがちとなられるということなのですけれども、少し前までそうでいらした60%台の段階の、じっとしていらしても何をなさっておられましても様々なレベルでの痛みをお感じになるということを完全に完了させられましたばかりの所にいらっしゃり、ほっと一安心なさっていらっしゃるように思われておりましたのですけれども、(日本などでは)最も多い割合の方々がその様でいらっしゃるということとなりますと、人々のレベルや状態は、社会に生じます出来事とも密接な関係を持つことがありましたり互いに影響を及ぼし(あっ)ているということから、(日本)社会もまた相当な長い期間停滞することとなりますように思っていました。

こちらで、その様となりますように思われておりましたそのような停滞現象は、今では当たり前の出来事のようになっていまして基本的には深く根本的な部分で同じように進行しているのかもしれないのですけれども~停滞現象ですのでそれが進行していると申しますと適切でもないようにも思うのですけれども~、今の所はまだ広く一般的な状況にはなっていないように思われますために例えば前の小項目の所でもお話ししませんでしたお話もここでさせていただけましたら、少し前からのことなのですけれども、例えばこちらから程近い所にいらっしゃいます周囲の方々の内の70%台の方々の中におかれましても、停滞なさりがちなはずということですのに進化のための大きな流れが始まられたという風に思われますように拝見なされることがあります。

こちらから程近い所にいらっしゃいます方々が特にその様になっていらっしゃるということなのかもしれないのですけれども、例えば慣れない所にお出かけになったり、全く新しいようなことをなさいましたり、、というケースが見られるようになっても来ているように感じられております。少し動かれて行かれますと、様々な壁が現れたためであるかのようにつまづかれましたり、まだまだ先がありますよと言われているかのように様々な問題が見えて来られるようになりましたり、、ということにも同時におなりになるようではあるのですけれども、そのようになさいまして、自ら慣れない環境に飛び込んで行かれましたり置くようになさいましたり、追い立てるようになさっておられませんと停滞してしまわれまして、進化なさいますことが叶わなくなられましたり困難となられるなどなさいますパーセンテージの方々ですので、お進みになることで新たな問題が見えて来られましたり困難な状況に置かれるようなこととなられましても、お進みになりませんでしたら80%へは入ることは出来ませんので、常にかどうかは分からない所もあるのですけれどもそのようになさいましてどんどん、、という風にお進みになられますことは、基本的にとても良くまた必要性を持っていることと理解をなさいまして進化なさるようになさいますと本当に良いように思われております。

そのような、停滞が長く続きますように思われました70%台の方々の内でも、その状況は若干変わられまして、お慣れにならないような環境へと飛び込むようになさっていらっしゃる方やケースもチラホラと拝見なされるようになって来ておりますけれども、少し動かれましただけでも例えばあちらを立てればこちらが経たず的な出来事に遭遇なさいましたり、進行なさいました所で中々、、という風にすべてが完全には機能なさいませんでしたり万全に上手く行くということにまでは程遠いようにお感じになりますように結果となってもまたいらっしゃいますようにも拝見なされてもおりますので、様々な側面がこれまでには無かった位に改善なさられましたり良くなられたという風に感じていらっしゃり、じっとしておられましたら痛みを感じない位のレベルの70%台の方々が効率良く、そしてまた出来るだけ60%台までにはありました痛みとは別種の痛みや苦しみが軽減なされ、楽にお進みになれますように願いましてのお話をここからはさせていただきたく思います。

・70%台の、(意識内では)分立状況、言動面では使い分けのようなこともまたよく見られますことについてのお話と、相手側となられます方におけます分断的な対応等についてのお話

・・・以降の内容は次号へ掲載させていただきます・・・